製品・サービス2018年05月25日 SCSKとSCSKサービスウェア、UiPath社のRPA製品を提供開始 ~販売から教育・運用までトータルサポート~

PDFをダウンロード

 SCSK株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:谷原 徹、以下SCSK)は、米国UiPathの日本法人であるUiPath株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:長谷川 康一、以下UiPath)と日本国内におけるリセラー契約を締結し、ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)※1における「UiPath(ユーアイパス)」製品を2018年2月から販売開始しました。
 あわせて、SCSKサービスウェア株式会社(本社:東京都江東区、取締役社長:田財 英喜、以下SCSKサービスウェア)は、「UiPath」製品の教育サービスを5月25日に提供開始します。

※1 RPA(Robotic Process Automation)
ルールエンジン・機械学習・人工知能などを活用し、主にバックオフィスにおけるホワイトカラー業務(効率化・自動化する仕組み)を代行することから、仮想労働者(Digital Labor)とも言われています。

 

1.背景

 近年、労働人口が減少していく中、安定した労働力確保が企業の課題として顕在化するとともに、働き方改革において長時間労働を是正する動きが強まっています。そのような中、さらなる業務効率化、生産性向上が求められ、RPAを活用した定型業務の自動化に期待が集まっています。
 このたび、SCSKは「UiPath」製品の販売・サポートを開始し、さらにSCSKのグループ会社であるSCSKサービスウェアはBPO業務に関する長年の実績を活かし、RPA導入時における障壁の一つである「業務の整理・選定」を行い、「UiPath」製品の教育・運用までトータルサポートを提供します。

 

2.「UiPath」製品の特長

 デスクトップアプリケーションやExcel・OutlookといったOffice系のアプリケーション操作の自動化が可能です。また、管理ツールにより自動化した処理のスケジュールの実行・ログ管理なども設定可能です。
 「UiPath」製品を活用することで、以下の効果が期待できます。
①自動化対象業務の範囲拡大による業務の効率化・品質向上
②定型業務から解放され、高付加価値業務に従事可能となり、人の業務が高度化
③必要とされるスキルセットがより創造的なものへ変化

 

■「UiPath」製品構成
 ・UiPath Studio(開発環境)
  クライアントPCでロボットに実行させる処理を実装。実装時はデバッグも可能。
 ・UiPath Robot(実行環境)
  クライアントPCで実装された処理を実行する。
  人が手動で処理を実行指示するAttended Robotとスケジュール実行できるUnattended Robotを提供。
 ・UiPath Orchestrator(管理ツール)
  サーバーでロボット、ジョブ、ログなどを集中管理する。

 

3.SCSKが提供する「UiPath」サービス

 SCSKは、「UiPath」の導入から保守運用フェーズまでの各ステップにおいて、ワンストップで以下のサービスを提供しています。
 また、今後はSCSKが保有する各パッケージやソリューションにRPAを組み合わせた新サービスの提供を検討しています。
 ・コンサルティングサービス
 ・PoC (Proof of Concept 実証実験)サービス
 ・導入サービス
 ・保守サービス
 ・パッケージ+「UiPath」の新サービス(予定)

 

4.SCSKサービスウエアが提供する教育サービス

 SCSKサービスウェアは、以下の入門編・基礎編・応用編の3つの「UiPath」を使った有償セミナーを予定しています。教育サービスは東京で開始しますが、名古屋・大阪でも順次開催予定です。また、お客様先へ出向いての教育サービスも提供します。
①入門編「今、注目のRPAに触れ、業務の効率化を体感しましょう(RPA入門)」
  ・RPAの導入を検討している方、使ってみたい方を対象へ、身近な作業を題材に、ワークフローの一部を作成
  ・2018年6月中旬から開催予定
②基礎編「UiPath 実機操作トレーニング基礎編」
  ・「UiPath」のトレーニング教材を活用した演習を通じて、ワークフロー作成を学習
  ・2018年5月25日から開始
  ・1名につき、54,000円(税込)
③応用編「UiPath 実機操作トレーニング応用編」
  ・ロボットによる処理スピードの向上や、サーバーによるロボット管理の運用方法を学習
  ・2018年7月上旬から開催予定

 

UiPath株式会社について

 UiPath社は、お客様の業務プロセスを効率的に自動化するための一体化されたソフトウェアプラットフォームを提供する世界有数のRPAベンダーです。米国を本社とし、日本、英国、ルーマニア、フランス、ドイツ、インド、シンガポール、香港、オーストラリアに拠点を持ち、世界では1,000社以上、日本では280社以上のRPAによる自動化実績を有しています。
 日本法人は2017年2月に設立されました。

https://www.uipath.com/ja/

 

本件に関するお問い合わせ先

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
  SCSK株式会社
  金融システム事業部門 事業推進グループ
  サービス企画室
  E-mail:services-planning-office-info@ml.scsk.jp

  SCSKサービスウェア株式会社
  第二事業本部 第一事業部
  RPAソリューション課 藤澤・三好
  TEL:03-5339-3073
  E-mail:rpa_school.sp@scskserviceware.co.jp

 

【報道関係お問い合わせ先】
  SCSK株式会社
  広報部 栗岡
  TEL:03-5166-1150

  SCSKサービスウェア株式会社
  経営企画部 菱沼
  TEL:03-6890-2517
  E-mail:press@scskserviceware.co.jp

 

※掲載されている製品名、会社名、サービス名はすべて各社の商標または登録商標です。

 

サービスに関するご相談は… 電話 03-6890-2540 9:00~18:00(土日祝日を除く) お問い合わせフォーム

ページトップへ