企業情報2021年06月01日 事業拡大に伴い、札幌市に新BPOセンター「札幌第二センター」を開設

PDFをダウンロード

 

 SCSKサービスウェア株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:清水 康司、以下SCSKサービスウェア)は、事業の拡大に伴い、国内18拠点目のBPOセンター「札幌第二センター」を札幌市に開設し、2021年5月29日から営業を開始しました。

 

1.背景

 SCSKサービスウェアでは、「業務ナレッジ」×「IT」×「人財」を強みに、コンタクトセンターや、バックオフィス・ヘルプデスク業務などの領域において付加価値の高いBPOサービスを提供しています。
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、多くの企業が在宅勤務を推進したことにより、管理が行き届かない業務や、人材配置の過不足が発生し、業務プロセスの見直しやアウトソーシングのニーズが拡大しています。このニーズに対応しながら、在宅勤務によるサービスを提供するだけでなく、従業員が安心して働ける環境を提供するために、ゆとりあるワークスペースや、感染症対策の運用を徹底したBPOセンターの整備を進めています。このたび、札幌市における業容拡大に伴い、お客様のさまざまなご要望にお応えするため、札幌市内で2拠点目となる札幌第二センターを開設しました。

 

2.札幌第二センターの概要

拠点名 札幌第二センター
所在地 北海道札幌市中央区北二条西1丁目1 マルイト札幌ビル10F
座席数 約250席
業務開始 2021年5月29日

 <札幌第二センター外観>

 

3.札幌第二センターの特長

 札幌第二センターは、ワークスペースやリフレッシュルームにゆとりのあるスペースを確保しています。リフレッシュルームには、全席への飛沫防止パネルの設置や、個人空間を確保できるボックスシートを設けるなど、安心して休憩できる環境を整備しました。また、顔認証システムを備えた入退室管理では、マスクの着用と平熱の確認をする仕組みを導入しました。ウイルスをセンター内に持ち込まないこと、二次感染を発生させないことをコンセプトに、従業員がより一層安心して働ける環境を整備しました。

 

<ワークスペース>

<リフレッシュルーム>

<リフレッシュルーム(ボックスシート)>

 

4.今後の展望

 SCSKサービスウェアは今後も、各地域の雇用を拡大するとともに、従業員が安心して働ける環境を提供し、持続的な事業成長を目指します。また、共に働く仲間と信頼し合えるあたたかい職場、多様な働き方を尊重した働きやすい職場づくりに努めてまいります。

 

 

【ニュースリリースに関するお問い合わせ先】
 SCSKサービスウェア株式会社
 経営企画部 菱沼
 TEL:03-6890-2517
 E-mail:press@scskserviceware.co.jp

 

サービスに関するご相談は… 電話 03-6890-2540 9:00~18:00(土日祝日を除く) お問い合わせフォーム


ページトップへ