UiPath 実機操作トレーニング基礎編(有償)

レポート

日時

2018年05月25日(金)10:00~17:00(受付9:30~)

会場

SCSKサービスウェア株式会社 新宿センター

2018年5月25日から、UiPath社が開発したRPAツール「UiPath Studio」(以下、UiPath)を使った「実機操作トレーニング基礎編」の定期開催を開始しました。開催初日は暑い中、ご来場いただき誠にありがとうございました。

本トレーニング受講者の皆様は、多くの演習をすることから、やる気に満ちた熱気がありました。アフターレポートでは、トレーニングの概要とともに、受講者の声をお届けします。 

 

 研修の様子

 

近年、RPA導入による生産性向上が注目されていますが、RPAを導入、運用できるエンジニアは不足しています。そのため、RPAエンジニア育成を支援する本トレーニングを開始しました。

導入には、難しいプログラミングが必要だと思われがちですが、特別な経験や知識がなくても問題ありません。中でもUiPathは、自動化する業務フローをドラッグ&ドロップで操作して、簡単なロボットを作成できるのです。

受講者の皆様は、UiPath社の公式テキストや、身近な業務を題材にした当社オリジナルの演習問題に取り組んで、ロボット作成からRPA実現までを体感することができました。

本トレーニングの受講アンケートでは「身近な業務をRPA化できそう!」と声を多数いただきました。

定期開催しますので、「業務をRPAで自動化したいけどスキルがない……」とお悩みの方は、是非当社のトレーニングにお申し込みください。

 

【講師】 椿 賢一

SCSKサービスウェア株式会社

第二事業本部 第一事業部

RPAソリューション課

 

Office系ソフトや会計ソフトのテクニカルサポートを18年経験。2017年に大手クレジットカード会社様のRPAの導入、運用支援、ガイドライン作成に従事。2018年から、RPAソリューション課にてUiPath実機操作トレーニングの講師として活躍中。

 

受講者の声

「自社でRPA化を進めるために、受講しました。便利な機能がたくさんあることを知り、業務の効率化に大変役に立つと感じました。講師の説明も分かりやすかったです。」

「いくつかのケーススタディに触れて、イメージが膨らみました。実業務への導入は未知ですが、経験を積み、また応用編も受講したいです。」

 

サービスに関するご相談は… 電話 03-6890-2540 9:00~18:00(土日祝日を除く) お問い合わせフォーム


ページトップへ